RSS
Admin
Archives

poco a poco

プロフィール

pocoapoco

Author:pocoapoco
常夏の国に生息中。夫と猫2匹と一緒にのんびり暮らしています。毎日を急がず、丁寧に、前向きに。

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
30
Category : 日々の出来事
マレー鉄道のシンガポール側の終点である、タンジョン パガー駅。
シンガポールの都心部にあるこの駅、明日幕を閉じます。
7月1日からは、国境側のウッドランズが終着駅になるのだそうです。

一度くらいは電車でマレーシアに行ってみたいねえ、なんて言いながら
結局かなわず、この度慌てて駅だけ見てきました。
たくさんの人が、カメラを持って訪れていました。

そこは、まるでマレーシア。

DSC_0242_convert_20110630211953[1]

DSC_0252_convert_20110630212305[1]

DSC_0282_convert_20110630213233[1]

DSC_0226_convert_20110630211630[1]

DSC_0279_convert_20110630212935[1]

天井がとっても高くて、ちょっと洋風で、異国情緒たっぷりな造り。
タンジョン パガー駅は1932年の英植民地時代に開業し、約80年の歴史があるそうです。
夫の父も若い頃にシンガポールで暮らしていたことがあり、
義父もこの駅を見たのかな、なんて思ったら胸が熱くなりました。

マレーシアから帰化してシンガポール国籍を持つ友人は、
初めてシンガポールに来たとき電車を利用したって話していました。
この駅は、シンガポールにいる多くの人の思い出の場所なのだろうな。

Comment

非公開コメント

No title

いいなあ・・・駅って大好き。
あと電車の旅も。
北米にいるとあんまり鉄道の旅とかが楽しめないのでつまらないです~
関係ないですがここ何日かしつこいスパイウェアに感染して駆除するのに苦労しました(涙)
ようやく復活です。
おうちはだいぶ落ち着きましたか?

No title

真っ白で趣きのある駅ですね。せっかくこんなに美しいのだから、駅としての役割を終えた後も、ホテルや美術館などに転用されたらいいなあ…と思いますが、取り壊されちゃうのでしょうか。

あろあろさんへ

駅、私もなんか好き。電車の旅もいいですよね~(スリランカはさすがに辛かったけど、汗)。バンクーバーから、電車でロッキー山脈まで行ったことがありますが、とーっても良かったです!!

引っ越しの片付けはもう落ち着きました。お騒がせしました(笑)。皿類など、数箱だけ開けていないのだけど、もう次の引っ越しまで開けずかも(爆)。

ひつこいスパイウェア?そりゃ大変でしたね(涙)。駆除できたのかな。

あくびさんへ

そうなんです、こんな素敵な駅だったのねって今ごろ知りました。何かに使われるといいなと思うのですが、新聞にはそのことは何も書いてなかったようです。あと1ヶ月近くは公開されることになったそうです。もう一度くらい見に行っておこうかなと思ったりしています♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。