RSS
Admin
Archives

poco a poco

プロフィール

pocoapoco

Author:pocoapoco
常夏の国に生息中。夫と猫2匹と一緒にのんびり暮らしています。毎日を急がず、丁寧に、前向きに。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05
25
Category : 
AVA(農業食品獣医庁)が‘ニュートロ’のキャットフードの回収命令を出したらしい。
シンガポールの新聞による。
栄養成分の混合に誤りがあって、亜鉛が多くやらカリウムが少ないという混合ミスがあったと。
直ちに使用を中止、とあるけれど、え?

白猫を飼い始めた頃、インターネットでキャットフードについて調べた。
塩分が低くて、カロリーも割りと低いめということでニュートロが良いらしいことがわかったので、
与えたことがあった、が、食いつきが悪く、1袋でやめた。
全部の商品ではなく、いくつかの商品で賞味期限がいついつあたりのもの、と書いてあった。
幸い今回の該当商品ではなかったが、、、 新聞を見て、初めどきっとした。

先日、R社のキャットフードを買いに行ったところ、お店の人に、
それは塩分が多いからこっちがオススメだよ、と。
だからこれをお客さんの一番目につく棚に並べているのさ!って。
白猫が入院して見舞いに行った時、お隣の檻に入院していたにゃんの母から薦られたので、
それから早速買ってあげ、何より猫本人が結構気に入っているふうだったし。
このままこれでいいか、と思っていたのだが。

はいはい、そこまで言うなら、とお店の人のオススメ商品を買ってみた
(ちなみに私は騙されやすいタイプだと思う)、塩分控えめの言葉に惹かれて。
そんなに高くないし、1つ1つの形も大きさも程よい。
で、何より私の目を惹いたのは、“うん○のニオイを抑える”っていう文句なのだけど…
これは全然変らない!

いろいろ試してみてはいるけど、結局どのフードもあまり変わらないのかなあ、と思えてきた。

Comment

非公開コメント

変わらない?!

やっぱり変わらないのか、、。
気になってたんだ。うちは相変わらずRよ。きっと、スーパーの安えさでも同じなんだろうね。

比べてみても

あんまり大差ない気がしてさぁ…
初めの頃、表とか作って研究してたのだけどね(笑)。

スーパーにある黄色い袋、あれは塩分高いとかって言われたけど、猫たちには人気だよね。

いろいろなのをあげていれば偏らないからいいか、
って思って、今は同じ袋のを買わないようにしているよ。
1日2度って決めたら、何でも食べるようになった白。

キャットフード

私も猫を飼い始めた頃はスーパーで簡単に手に入る物を買っていたていたけど、ペットフードの中身を勉強するうちに即やめました。

良質のペットフードは栄養のバランスが偏らないようになっているので、基本的の同じものでも大丈夫なはずです。ちなみに、スーパーでは良いものは売っていません。

また、『チキン味=鶏肉が沢山入っている』わけではないんです。ペットフードは原材料の分量の多いものから下記する決まりなのですが、安いフードのパッケージを良く見ると、meat-by-product, corn mealなんかがチキンより先に書いあったりします。

猫は元々肉食なので本来穀物は必要ない体で、また、そういうものは消化しにくい体質です。それなのにフードに沢山トウモロコシを入れるのは、かさを増して安く仕上げるためなんです。若くて元気な頃は良いけれど、年をとったり病気で体が弱ると、そういうフードで吐いたり下痢の原因になるので、うちでは上げません。
by-productが入ってるフードも残留成長ホルモンが怖いのであげません。
お金はただ取らない、と言うのはペットフードの世界でも同じです。

・・・って、コメントだけのはずが、異常に長くなりすぎました!!

スーパーにあるのは…

YUKOさん、

やっぱり同じではないのですね。

Cincoを我が家に迎えた頃、いろいろな本を読んで、インターネットで調べて、、、 ってして、自分で表を作ってフードを比較したりしました。でも表示が曖昧だったり(何パーセント以下、とか以上とか)、自分自身が素人だから知識もなく、段々とあまり変わらないように思えてきたのでした。

Cincoが入院した時に出会ったその女性からは、保険と思って少し高くてもいいものをあげなさい、と助言をもらい、それからはもう安いからという理由では買うのをやめました。スーパーにあるフードは猫には人気だったけれど、その女性から塩分について言われて以降やめました。

YUKOさんのおっしゃるとおり、良質のフード(プレミアムフード)をあげていれば、栄養バランスはきちんと保たれているので他には何も与えなくて良い、と本で読んで、おやつなども必要ないと。で、我が家ではフードオンリーで、おやつもなしです。トウモロコシが入っているのがありましたが(それはスーパーにもあるやつ)それはカサを増やすためなのですね。

ちゃんと見て選んで買うようにしたいと、改めて思いました。いつもアドバイスをどうもありがとうございます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。