RSS
Admin
Archives

poco a poco

プロフィール

pocoapoco

Author:pocoapoco
常夏の国に生息中。夫と猫2匹と一緒にのんびり暮らしています。毎日を急がず、丁寧に、前向きに。

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12
06
10kmとはいえ、結構辛かった道のり。
今日、無事走り終えました!!!

手元の時計では、1時間19分55秒でした。
1時間半くらいはかかるだろうと見込んでいたので、
自分としては完走できた上に自己ベストも更新できて大満足。
走り終えて、メダルを受け取って、達成感にひたりつつ帰りました。
そう、 I am a medalist!! (って誰でももらえるんです、笑)

私は人一倍習得が遅い人間だから、一生懸命に練習しないといけない。
何より運動神経はないに等しいし。
辛くてもういやだ、と思ったこともあったけれど、
今思えば、走るようになって良いことばかりです。


10kmマラソンに挑戦してわかったこと。

1.具体的な目標をもって日々を暮らす
今回のような具体的な”10kmを完走”というようなものを掲げることは
目標達成にとても効果的で、ただの目標だけで終わってしまうのを避けられる。
今週はこれをする、今月末までにこれを終える、と細かく計画をたてると
目標は目標のままでは終わらず実行される確率が高い!

2.初めから無理と思わずに挑戦してみる
私はもともと挑戦好き(?)だけれど、運動の面については、もう絶望的。
でも、「無理と思ったら、その時点でもうそのことはできないまま終わるのだ」
という夫の言葉を心の片隅にいつも持ち走り続けた。
途中辛くなっても、無理だと思いそうになる気持ちを振り払う。
そうやって走れるようになり、距離を伸ばすことができた。
エントリーした直後ウォーキングに出かけ、片道2.3kmのコースの端まで辿りつけずに
途中で戻り、片道を完走するのがしばらくの目標だったくらいのレベルの私だった。

3.参加することに意義がある
エントリーしたからには頑張らなくちゃと気張っていたけれど、
会社内でも同じこのマラソン大会に出場する人たちと
普段のジョギングを通じて知り合うことができた。
社内では仕事上関わりのない人たちとの関係が広がり、励ましあい(主に励まされ)、
タイムとか距離とかではなくて、参加して楽しむことこそが重要なのだと知った。
私はプロのランナーやオリンピック選手でもないのだから(笑)。

4.1つ何かを始めると相乗効果がある
マラソンを始めて、前のように山(ジャングル)歩きもまたするようになった。
朝からまず運動なんて考えられなかったものだけど、生活習慣ががらりと変わった。
いつも疲れていた体も心がすっきり。食習慣も変わったし、姿勢も良くなった。
日ごろイライラも減り、前向きに(今まで以上に、笑)なった。
上にも書いたように、思いがけない知人も増えた。
それもこれも、きっかけは1つのこと。

5.目標は高く
「もうこれでいい」と満足した時点で、進歩は終わりなのですよね。
現状維持は安定かもしれないけれど、進歩にはつながらない。
得られる喜びも、そこまでのレベルのもの。
これもよく夫が私にいう言葉の一つ、"Aim high!"。
目標っていうものは高ければ高いほど頑張れるものなんだ、と思ようになった。
というわけで来年は、ハーフマラソンに挑戦、とか(飛躍しすぎ、汗)?!


やりたいなと思いながらできていないこと、これからはもっと挑戦してみよう、
と思えた有意義なイベントでした。
目標を持つことは楽しいな、と。

それにしても、疲れた~(汗)。
でも、この充実感はたまらない!

たかが10km、と笑われてしまうかもしれませんが、
私にとっての10kmの重みは大きかったです。

シューズと快適なウェアさえあればどこでもできるジョギング。
これで終わりにせず走り続けよう、と夫婦言い合い、
今年の一大イベントの一つを終えました。

写真はまた後ほどアップしたいと思います。
今はヘトヘトなので(汗)。

Comment

非公開コメント

完走おめでとうございます!お疲れさまでした。
普段車でしか通らない場所を走ったりする爽快感と
フィニッシャーゲートをくぐった後の達成感は素晴らしかったでしょう。
初10kマラソンで1時間19分はすごいです。

ユさんへ

ありがとうございます!
達成感、じわじわと感じましたよ。10kmは大変でしたが、最後まで歩かずに(歩いたほうが早かったかな?)フィニッシュできました。

マラソンを通じて分かった5つの項目、本当に大切な事ばかりですね。

職業選手は結果を出さないと意味がないけれど、アマチュアや趣味ならばタイムなんて関係ないし、それ以上に大切なのは4に書いてある色々な“相乗効果”だと思います。

とにかく、完走おめでとう!!

ほんとに同感です!

特に#4、その通りだね!こうして一つのことからいろいろなことまで影響されるということね。こんな風に後を振り返って今後の教訓にしていくポコさんの謙虚さがいいわ~1

完走おめでとうございます!!
すごいですね~。10キロ!完走した時の気分はきっとこの上ないものだったに違い有りませんね。私もpocoapocoさんみならって目標高く、ムリと思わずがんばって日々を行きて行こうと思います。

YUKOさんへ

ありがとうございます!

はい、大事なことがたくさんわかりました。マラソン、それもたったの10kmかもしれません
が、私にとってはとても価値のある経験になりました。”相乗効果”は意外に大きかったです!

りえちゃんへ

たくさんのことを学んで、振り返って教訓にして、今後ももっと頑張ります♪たったの10kmマラソンだけど、相乗効果は大きかった~。

プチポアさんへ

ありがとうございます!!

最後の1kmくらいでエネルギーが少しあったのでスピードを上げたのですが、ケガをしたり体を悪くしたりしたくないので(翌日の会社のことも考えて、笑)いけないいけないとゆっくりゴールしました。「走れたー」という喜びはこの上ないものでしたよ♪

そうそう、目標は高く、ですね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。