RSS
Admin
Archives

poco a poco

プロフィール

pocoapoco

Author:pocoapoco
常夏の国に生息中。夫と猫2匹と一緒にのんびり暮らしています。毎日を急がず、丁寧に、前向きに。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08
01
旅の報告… もう1週間前のことになりますが。

一度は見ておきたい、と思っていたマレーシアの首都、
クアラルンプールへ行ってまいりました。

JB(ジョホールバール)とMalacca(マラッカ)へは行ったけれど、
KLは今回が初めて。

シンガポールのような狭い国に暮らすと、たまに気晴らしが必要。
その気晴らし、、 この国内ではかなり難しいので(と私は感じる)、
『出国』が一番!

日常から開放されて、何もかも忘れて時間を過ごしたかった、、
久々にその願いがかないましたー。

2泊3日の、『シンガポールから開放される旅』。
(この頃オツカレモードだった私に対し夫が手配してくれた)

金曜、普段どおり会社で勤務を終えて、荷物を取りに帰り、すぐ出発。
飛行機で40分くらい、東京-大阪よりだいぶ近いようです。
KLの空港から街がちょっと遠い+渋滞がひどい… 
時間ではコーチとあまり変わらなかったみたい。

空港を出て、わおっ!
そうでした、マレーシアは、イスラム教国家でした。
シンガポールに住むマレー系シンガポール人やマレーシア人とは、
やはり違いました。

金曜でヘトヘトだったけど、なんとか無事ホテルに到着。
自分だけの空間がほしい(笑)ので、ベットはもちろん2つで!

P7250427_convert_20090801154544[1]
帰りたくな~い と叫んだほどのいいベッド ↑

爆睡!

こんなに熟睡したのは、本当にひさしぶり。
朝まで目を覚まさず、ぐっすり。

翌日は、観光、観光♪

KLタワーに上り(夫婦そろって、高いところが大好き!)、
街を見下ろすことからスタート。

P7250434_convert_20090801154047[1]


そして、アラブ人街散策。
アラブ人街は、シンガポールのそれよりも活気があった。
ここ何年か(9.11以降)は、アラブ人観光客が増えて、
KLのアラブ人街は活気づいたとか、何かで読んだ。


チャイナタウンももれなく。
小道に入ったマーケットではちょっとびっくりする肉セクションなどあり。
(ベジタリアンに転向する気になる、そんな場面です)
夫と二人、ちょっとの間無言…
豚ちゃんのおめめが ’ころん’ とバケツに捨ててあったりして。

P7260529_convert_20090801160528[1]
   ↑そのお肉セクション (遠目から)

マーケットの中でラクサの店(?)を発見。
食べたかったのだけれど、、夫が ”ノー” ってことで写真だけ(笑)。
(肉セクションの’おめめ’に、ちょっとギョっとした直後で…)

P7260530_convert_20090801165427[1]
(ああ、食べたかった… ←ギョっとした後も、食い意地だけは失うことなく)


そしてそして、
KLといったら ペトロナス ツインタワー!!
見ておかないと、見ておかないとっ (注:ワタクシのアタマが邪魔ですね)。

P7250450_convert_20090801154834[1]

上部の尖塔が特徴のイスラム様式で建てられている。
しばらくの間見つめて動けなかった、、 452mは、高い!

P7250443_convert_20090801161354[1]
↑ 上部をズーム (KLタワーより撮影:曇っていてあまりきれいに撮れていないが)!


でもやっぱりこの建物は夜でしょう!

見たかった、夜の姿! 
昼間とは迫力が全然違い、圧倒されましたー!

P7250493_convert_20090801155948[1]
↑ じゃ~ん♪ 夜のペトロナス ツインタワー ↑

これは見ておきたかった!
実際には、ちょっと怖いほどでした。
街のど真ん中に、浮いて見える姿… 写真でも伝わるかな。


シンガポールといえば、もともとマレーシア。
あまり変わらないだろうな、と思っていたけれど、
驚くことも結構あり、だった。

トイレは、どこも意外に(?)汚い… 
便座の上に靴で乗り、用を済ませている様子。
シンガポールがキレイすぎ、かな。

タクシーは、メーターがあるのにいきなり交渉制になったり、←ガイジン価格
乗車拒否(行き先が悪かったのか)も多々あり。

シンガポールと同じく、建設ラッシュ。
数年後には、まったく違った場所のようになっているのだろう。
ただ、シンガポールにいると感動(刺激)がちょっと少ないかな、という印象。

以上、私の見て感じたKLでした♪


そうそう、シンガポールで食べるより美味しかったマレー料理。
食事はシンガポールも安いけど(私はホーカー好きだから、安いのか!)
KLさらに安かった。

P7260545_convert_20090801155547[1]
↑ マレーシアといえば、ナシレマ  250円くらい


美味しいものは地元の人に聞くのが一番。
ってことで、地図を片手に探しあてた店で夕食。

P7250502_convert_20090801160930[1]
↑ ホテルのスタッフの人に聞いた、よく行くお店にて 300円くらい

こんな感じで、寝て、食べて、観て、、
束の間の息抜きになりましたー。


マレーシアは、行きたいところがまだまだたくさんある。
シンガポールにいる間に機会をつくって出かけたい。



補足: わかったこと → たまの小旅は元気の素。
                大きくても小さくても、旅はいいものだ。

Comment

非公開コメント

わー、楽しそうだわよ~!!マーケット、すごいね!「おめめちゃん」。ベジタリアンになろうかって迷った気持ち、よーくわかります。

べトロナス?超宇宙空間みたいですごいね。銀河鉄道999を思い浮かべてしまった。怖いくらいに「アンリアリスティック」。

だけどお料理も美味しそうで、私もKL行ってみたくなりました!

ペトロナス ツインタワー凄い!!
小さい田舎の島に住んでいるので、私だったら口開けてみてしまいます。ほげ~っと。。。
お肉セクション怖い!
イギリスとかフランスってウサギの丸ごと店頭に飾ってあって。。あれも怖い!
しかし料理はおいしそう!
本当にたまには息抜きの旅が必要ですよね!

コメントありがとう

りえちゃんへ、

豚のおめめちゃんは、ちょっと驚きましたー!
内臓とか、部分でいろいろ分けている光景がすべて見られます。
ペトロナスのビルはね、本当にアンリアリスティック!
美しいより、コワイ感じでした。
一見の価値はあります(1度でいい、笑)。

食べ物は、私には美味しかったよ。
辛いものが結構多いので、りえちゃんは要注意、かな?!



プチポアさんへ、

私も、こんなビルを見るのは初めてでした!!
写真とかでは見ていたけど、実際目にしたら、
しばらく止まってしまいましたー。
大都会にあるなら普通なのかもしれないけど、
KLの街中だと小さい街なのでどこを歩いていても
遠くに浮いて見えるような感じなのです。

ウサギの丸ごと、もちょっと怖いですよね(食べたことありません)。
こちらは、トリが逆さまに吊ってあります(苦笑!)。

ちょっと絡んでいいかな?

フランスといえば、妹がパリに住んでいたときに見たマルシェ(市場)の光景だそうですが、豚さんの頭がずらりとならんでいて、その鼻にパセ~リを差して売っているって言ってました。かわいそうなんだけど、なんかププって笑ってしまう・・・

ウサギはね、美味しい・・・ゴメンなさい・・・

絡まれた~

りえちゃん、

豚さんの頭がずら~り??
そして、鼻にはパセ~リ?!
あらら… そうですか、、 涙。

そして、えっ、ウサギは美味しいと??
後ろでも、ヤー,イッツ クワイト テイスティ~
とか言っている人が、、 汗!

KL、いいですね~

「シンガポールから開放される旅」素晴らしいタイトルです!
シンガポールから他の東南アジアに行くと、
人も優しいし、食べ物もおいしいし、なんかゆるいし、
本当、身も心も開放されますね~。
それにしてもナシレマおいしそう・・・。

ユ さん、

タイトル、素晴らしいですか~(笑)!

そのとおりですね、人が優しく感じたり、
時間がのんびり過ぎていく気がしたり。
たまの出国は必要ですね!!

ナシレマ、美味しかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。