RSS
Admin
Archives

poco a poco

プロフィール

pocoapoco

Author:pocoapoco
常夏の国に生息中。夫と猫2匹と一緒にのんびり暮らしています。毎日を急がず、丁寧に、前向きに。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06
04
Category : 日々の出来事
会社でもどこでも咳をしている人が多くて、うつらないほうがおかしい環境でしたが
案の定風邪をひいてしまい、ダウン(涙)。
サラダで体調がいいみたい、とか書いたあとに(笑)皮肉なものです。
あ、ひとこと、「咳をしている皆さんマスクをしてください!」と言わせてほしい。

そんな中、20年以上のつきあいになる親しい友人からの小包(というか大包)が届き、
急にゲンキになったような。
毎年、どんなに遠くにいても、私の誕生日に合わせてこうして荷物を送ってくれます。
ニホンゴができない夫も含め、家族ぐるみでつきあいのできる友人です。

ずっしりと重い段ボール箱をワクワクしながら開け、わぁ~っと嬉し涙が出てしまいました。

newspaper.jpg
(横でもっとワクワクしているのが2匹+1人... )

新聞、誕生日の日付のもの。
誕生日の日の新聞を入れてくれた友人の気持ちが、とても嬉しかった。

新聞は今この国では簡単に手に入りますが、イギリスで暮らしていたときは
日本の新聞が容易に手に入らず(場所の他に時代も、かな)、
こうして新聞が入っていると激しく嬉しかったのを思い出しました。
彼女はいつも新聞の一部を小さく折って、手紙と一緒に入れてくれます。

hako.jpg

夫が大好きな柿の種、わさび味なんて初めて。
ツーンとくるわさびの辛さが、美味しかったです(早速食べた)。

kakinotane.jpg

そしてそして底にあったもの、本と雑誌が4冊。

koubo.jpg

自分で育てた酵母でパンを焼く一連のレシピが書かれた、自家製酵母のパンの本。
これには心を奪われました~。
仕事などで時間の取れない人でもできるように書かれた優れもので、
まずはじ~っくりとゆっくり読み、いつか挑戦してみようと思います!

他にも食べものが数々、そして日本らしいなぁ(かわいさが)と思うものなど、、
底にたどり着くまで、声を出して喜んで感動して、涙して、、、
箱の中は、日本でいっぱい、でした。

嬉し涙を流すほどに嬉しいって、最高にシアワセなことだなぁ。
ありがとう。


* 日本の新聞(海外版)、7~8ドルくらい(500円ほど)。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。